ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2012.01.27 Friday

MU『ママさんボーリング』キャスト紹介



橘麦
・・・写真左。

前世は女王様だったんじゃないかと思うほどのノーブルな顔立ち。なのに・・・なのに劇中ではアレやコレや、ああ、ソレも。何てこと!(制作大下)

丸石彩乃
・・・写真右。

前園あかりちゃんや前有佳さんと同じく小動物な女の子。第一印象は魔法使い。(制作わだがき)

愛くるしいのに、ちょいスレた香りが漂う不思議な魅力。ありゃ、フェロモンですな。そんな天然フォトジェニック。(制作大下)

- 人妻が主役の戯曲たちを新旧コンパイル。MU『今夜だけ / × / ママさんボーリング』2012.2-5 下北沢駅前劇場 チケット発売中 -

公演情報TOP →あらすじ、配役など →稽古場・制作日誌(blog) →www.mu-web.net 
■前売チケット発売中 
チケット予約フォーム 
  
■twitter(数時間ごとにつぶやき更新)
ハセガワアユム →MU(制作・チケット情報) 出演者&関係者一同リスト
CoRIch!(演劇口コミサイト「見たい!」のコメントが続々と!応援お待ちしています)
フェイスブックでもMUのファンページが出来ました!「いいね!」を押すと定期購読出来ます。NEW!

世田谷FMゲスト出演した回が聴けます(MUの出自など赤裸々に) 
MUのPodcast(ネットラジオ) →
youtube(ダイジェスト動画など閲覧できます)
『視点vol.1 Re:TRANS』(MU×ミナモザ×鵺的)の各賞が発表。(祝・MUは『無い光』で脚本賞を受賞)
ハセガワが編集に関わり、演劇レビューを沢山掲載している同人誌『SHINPEN』。好評につき二刷発売中(中野タコシェでも通販開始)
2012.01.25 Wednesday

MU『×』出演者紹介



フェイスブックにて大更新中!!
制作チームで言いたい放題です(笑)
http://www.facebook.com/pages/MU/147282972040550
 
- 人妻が主役の戯曲たちを新旧コンパイル。MU『今夜だけ / × / ママさんボーリング』2012.2-5 下北沢駅前劇場 チケット発売中 -

公演情報TOP →あらすじ、配役など →稽古場・制作日誌(blog) →www.mu-web.net 
■前売チケット発売中 
チケット予約フォーム 
  
■twitter(数時間ごとにつぶやき更新)
ハセガワアユム →MU(制作・チケット情報) 出演者&関係者一同リスト
CoRIch!(演劇口コミサイト「見たい!」のコメントが続々と!応援お待ちしています)
フェイスブックでもMUのファンページが出来ました!「いいね!」を押すと定期購読出来ます。NEW!

世田谷FMゲスト出演した回が聴けます(MUの出自など赤裸々に) 
MUのPodcast(ネットラジオ) →
youtube(ダイジェスト動画など閲覧できます)
『視点vol.1 Re:TRANS』(MU×ミナモザ×鵺的)の各賞が発表。(祝・MUは『無い光』で脚本賞を受賞)
ハセガワが編集に関わり、演劇レビューを沢山掲載している同人誌『SHINPEN』。好評につき二刷発売中(中野タコシェでも通販開始)
2012.01.24 Tuesday

MU『今夜だけ』出演者紹介

『今夜だけ』に出演する俳優・女優たちを、制作チームで好き勝手に紹介して言いたい放題!? 
各短編の詳しいあらすじや配役はこちら。チケット予約フォームはこちら!

※フェイスブックではこの記事のもととなった原稿をリアルタイムでアップしてます。いまは次の『×』の俳優紹介まで触れてますので、よければあちらもチェックを!




小西耕一 
・・・エレファントムーン、ミナモザにも出演


MU、2度目となる小西くん。前回はイケメンコンビ二店員(ゲイ)と奴隷会社員。今回は大麻青年(無職)と童貞中学生と着実に変態のレパートリーを増やしつつある、確かな俳優です。どこの現場でも「ああ、あの変態(役の)」って定評がスタッフからも漏れる青年です。ちょいちょい見せるピュアさが、また魅力なんじゃないでしょうか。今回も一筋縄ではいきません!  

「好きなの買っていいよ」って言ったらカゴに人参を速攻いれて、やっぱ変態だなーと思った。(アユム)

ふつうに稽古場で見ているぶんには、笑顔が可愛らしいなーとか思っちゃうのですが、いざ稽古始まって役に入ると途端に変貌…同じく『今夜だけ』出演者の太田守信さんとはまた違う意味での変態…というよりちょっと気が違ってる感が。(制作大下)

可愛さとかっこよさと狂気それぞれのエッジがききすぎてる役者、小西くん。これ、惚れるよ。(制作わだがき)




渡辺まの
・・・MU『無い光』『変な穴』『5分だけあげる』など出演

MU、メンバーとなって戴いた渡辺まのちゃん。MU、何度目だろう。4度目? ここんとこずっと出てもらってたのでちょっと曖昧ですが。今回『今夜だけ』では引っ込み思案だけど哲学だけは持っている、若干気弱な主婦です。いままでのバーッとパワーでいくような役ではなく、明らかに新しいタイプの役です。でずっぱりで大変だけど、頑張って戴きたい。頼りにしてます。そんで彼女も「好きなの買っていいよ」って言ったらカゴに豆腐を速攻いれて、やっぱ変態だなーと思った。(アユム)

豆腐を複数個・・・。これは、きてる・・・。(制作わだがき)

いきなり豆腐がいい!って言ってた(笑)(アユム)

男には分からないのです。(制作大下)

ちょっとどういうことですか???(アユム)




浜野隆之(下井草演劇研究舎)
・・・MU『めんどくさい人』『変な穴』、パラドックス定数、劇団チョコレートケーキなどに出演

圧倒的な「旦那感のリアリティ」。毎回髪型が三島由紀夫になってしまうハマさんですが、今回はハリウッド風? 『今夜だけ』ではマイペース過ぎて妻と軋轢が産まれてしまう夫役です。(アユム)

超キュートな笑顔の浜さん。おじさんなのに。笑 撮影場所の隣にDIY用具いっぱいなのを見て、「普通に買い物に来たおじさんみたいだなあ」って、ええその通り。(制作わだがき)

ちょっとドヤ気味(笑)の旦那様。こういう旦那、リアルに絶対いる。(制作大下)




神谷亜美
・・・ ENBUゼミ高井浩子クラスを経て、数々の舞台に出演。MUに近しいところだと乱雑天国にも出演


しっかり者のイメージ。財布忘れないタイプ。旦那を尻に敷きそうですね。(制作大下)

皆、こういう奥さんをもらうといいよ。この青にグッときたのは正しいはず。(制作わだがき)

財布とか青(の部分)とか下世話なツッコミばっかの制作陣ですが(笑)亜美ちゃんはワークショップのときからお気に入りでやっと出演してもらいました。『今夜だけ』では、主婦なのに恋愛ネタばかり番組に投稿してしまう、でもピュアな? そんな主婦役です。かわいいよ!(アユム)





前有佳(年年有魚
・・・年年有魚の看板女優。昨年ハセガワが提供した『ママさんボーリング』(ウミガメのゴサン版)に出演。

前さんから滲み出る主婦感と、小さな身体がしゅしゅしゅと動く姿は可愛くてたまりません。ズッカの鞄を愛用してるのですが、そこも好きです。『今夜だけ』 では、清貧をテーマにした「叫び」をラジオ番組に投稿し続ける、はがき職人(死語)のリーダーみたいな主婦です。ラストに通称「名台詞」と呼んでるシーン があるのですが、本当キモです。年々有魚ファンの方も是非是非!(アユム)

ほんわり、ふわっと可愛い奥さん。財布忘れて買物行く対応。ちょこまかな仕草がなお可愛い。(制作大下)




橋本昭博(Moratorium Pants
・・・自身の劇団も主宰。小劇場から商業まで幅広く出演。

「かっこいい顔で!」って注文に、やたらかわいい表情で返してくれた橋本くん。男性陣唯一の小動物系。(制作わだがき)

表も裏もまっすぐ好青年。中身はどうだろ。切れた顔が見たい。(制作大下)

僕が居た桐朋学園演劇科の8コくらい後輩で、全然かすってないんだけど、あの気風は今も変わらず、まるで近しい後輩のように話せるし、役者としても器用で頼もしいでイカす存在です。なのに『今夜だけ』では、良識があるけどウザかわいい青年役です(笑)(アユム)

※ちなみに俺は桐朋短大芸術学部演劇科の二次試験で、カジヒデキの『ラ・ブーム〜だってMY BOOM IS ME〜』を歌ったほどのカジくんファンで、しかも合格した変態です。




text hasegawaayumu(MU)

- 人妻が主役の戯曲たちを新旧コンパイル。MU『今夜だけ / × / ママさんボーリング』2012.2-5 下北沢駅前劇場 チケット発売中 -

公演情報TOP →あらすじ、配役など →稽古場・制作日誌(blog) →www.mu-web.net 
■前売チケット発売中 
チケット予約フォーム 
  
■twitter(数時間ごとにつぶやき更新)
ハセガワアユム →MU(制作・チケット情報) 出演者&関係者一同リスト
CoRIch!(演劇口コミサイト「見たい!」のコメントが続々と!応援お待ちしています)
フェイスブックでもMUのファンページが出来ました!「いいね!」を押すと定期購読出来ます。NEW!

世田谷FMゲスト出演した回が聴けます(MUの出自など赤裸々に) 
MUのPodcast(ネットラジオ) →
youtube(ダイジェスト動画など閲覧できます)
『視点vol.1 Re:TRANS』(MU×ミナモザ×鵺的)の各賞が発表。(祝・MUは『無い光』で脚本賞を受賞)
ハセガワが編集に関わり、演劇レビューを沢山掲載している同人誌『SHINPEN』。好評につき二刷発売中(中野タコシェでも通販開始)
2012.01.23 Monday

『今夜だけ / × / ママさんボーリング』STROY・登場人物と配役発表

MU、恒例のあらすじ紹介と登場人物紹介+配役を全部、公開致します!

「まったく何も知らないまま劇場へ」と思ってる方は閲覧戴くなくてそのまま劇場へ向かってください(もちろん予約をしてから!)。まだMUを初めて御覧になる方などの足がかりになればと思って、毎回掲載しています。俳優・女優のファンで観に来られる方も「こういう役をやるのね」と胸弾ませてくださいませ。

text hasegawaayumu(MU)



『今夜だけ』

「叫び」を募集する深夜ラジオに妻は夢中。愛犬を亡くし、嗅覚を失った夫とのどこまでも噛み合ない夫婦喧嘩を彼女はメールで投稿し毒を吐き出し続けるが、行き場のない毒は家庭に溜まってゆく・・・。MU、完全新作のホームドラマ。

町谷 淑子(33):渡辺まの ・・・ 妻。毒を吸い集めるカルト番組『今夜だけ』に夢中。
町谷 智彦(36):浜野隆之 ・・・ 夫。愛犬が亡くなってから嗅覚を失い、ボランティアに夢中。
町谷 準(27):小西耕一 ・・・ 智彦の弟。無職。以前住んでいた家が火事になり、町谷宅に居候。

加藤かよ(27):神谷亜美 ・・・ 通称カトちゃん。町谷宅の隣に住むママ友。主婦の癖に恋愛ネタばかり投稿。
加藤毅(29):橋本昭博 ・・・ かよの夫。不動産屋勤務。激務に耐えつつ、智彦へのシンパシーを寄せる。
前ゆか(32):前有佳 ・・・ 淑子の主婦仲間。清貧をテーマに投稿して、『今夜だけ』の常連の座にいる。




『×』

あの女が多摩川の廃屋に火をつけようとしたので、素行調査のつもりが探偵は声をかけてしまう。「罰(ばち)が当たりますよ」と諭すと、女は「これは罰(ばつ)なの」と返して来た。川の漂流のようにぐるぐると人が流れる、罪と罰の小さな物語。MU初期のレアな短編を再演。


元 哲子(30):西岡知美 ・・・ 「人間座」という堅い劇団を潰す。現在、情緒不安定な主婦。
武田信幸(25):吹原幸太 ・・・ 興信所の若手、尾行が下手ですぐバレるのが悩み。 
元 宏司(35):太田守信 ・・・ 哲子の夫。つまらない男。悪い奴ではない。
ツトム(中学生):小西耕一 ・・・ 哲子に勉強を教わりつつ、興味を示す。やや病んでる。 
ハヤオ(中学生):古屋敷悠 ・・・ 同じく哲子に勉強を教わるが、自然環境にうるさい。 
康夫さん(乞食):塩原俊之 ・・・ 自然を愛するが故のエコな乞食。川守。元タクシー運転手の過激派という噂。
土田(30代):浜野隆之 ・・・ シャドーボクシングを河原でやっている、自称ボクサー。
田村:堀晃大 ・・・ カップル男、美容師。 
亮子:前園あかり ・・・ カップル女、今時の若い女。




『ママさんボーリング』

南栗橋の倦怠が渦巻くなかで生活する主婦達は、ボーリング場でストレス発散とフェロモン補充を行なっていた。思い切って裕気は店長へ声をかけるが・・・。 脚本提供した短編で初演時には観客より「聴いていた想像の3兆倍くだらなかった(笑)」とツイッターでつぶやかれる、デザートのようなコメディ。MUでは 初演出の短編。

島崎裕気:橘麦 ・・・ 元プロボーラーのバツイチ。
田所ちさ:丸石彩乃 ・・・ 眼鏡をかけた運動オンチな主婦。
前有佳:前有佳 ・・・ 真面目そうで実は観察眼がするどい主婦。
林弥生:前園あかり ・・・ ビール片手に球を投げる元気な主婦。元ヤンの匂いがする。
店長:太田守信 ・・・ ボーリング場のオーナー。フェロモンが凄い。


- 人妻が主役の戯曲たちを新旧コンパイル。MU『今夜だけ / × / ママさんボーリング』2012.2-5 下北沢駅前劇場 チケット発売中 -

公演情報TOP →あらすじ、配役など →稽古場・制作日誌(blog) →www.mu-web.net 
■前売チケット発売中 
チケット予約フォーム 
  
■twitter(数時間ごとにつぶやき更新)
ハセガワアユム →MU(制作・チケット情報) 出演者&関係者一同リスト
CoRIch!(演劇口コミサイト「見たい!」のコメントが続々と!応援お待ちしています)
フェイスブックでもMUのファンページが出来ました!「いいね!」を押すと定期購読出来ます。NEW!

世田谷FMゲスト出演した回が聴けます(MUの出自など赤裸々に) 
MUのPodcast(ネットラジオ) →
youtube(ダイジェスト動画など閲覧できます)
『視点vol.1 Re:TRANS』(MU×ミナモザ×鵺的)の各賞が発表。(祝・MUは『無い光』で脚本賞を受賞)
ハセガワが編集に関わり、演劇レビューを沢山掲載している同人誌『SHINPEN』。好評につき二刷発売中(中野タコシェでも通販開始)
2012.01.21 Saturday

『今夜だけ / × / ママさんボーリング』公演情報_TOP


MU 第22回下北沢演劇祭参加作品

『今夜だけ / × / ママさんボーリング』
2012.2.2(木) - 5(日) at 下北沢駅前劇場 (MAP)
All Text & Direction ハセガワアユム (MU) 

[出演]

西岡知美(カミナリフラッシュバックス) 吹原幸太(ポップンマッシュルームチキン野郎
渡辺まの(MU) 古屋敷悠(MU) 浜野隆之(下井草演劇研究舎) 太田守信(エムキチビート
神谷亜美 小西耕一 前園あかり(
バナナ学園純情乙女組
橋本昭博(Moratorium Pants) 塩原俊之(Aga-riskEntertainment
前有佳(
年年有魚) 橘麦 堀晃大(3days) 丸石彩乃

Twitter→
『今夜だけ/ × / ママさんボーリング』出演者のツイッターリストはこちら!

[introduction]

『今夜だけ』は3つの連作短編を予定していましたが、製作過程で一話に全ての要素が凝縮されたことで、『今夜だけ』+過去の短編2篇を上演する運びとなりました。コンセプトは3作品全て「人妻」が主役で「人妻戯曲の軌跡」となります。どうぞ御期待ください。



『今夜だけ』・・・「叫び」をテーマにした深夜ラジオに妻は夢中。愛犬を亡くし、嗅覚を失った夫とのどこまでも噛み合ない、犬も喰わない夫婦喧嘩を、更に彼女はメールで投稿し続ける。完全新作のホームドラマ。



『×』・・・あの女が多摩川の廃屋に火をつけようとしたので、素行調査のつもりが探偵は声をかけてしまう。「罰(ばち)が当たりますよ」と諭すと、女は「これは罰(ばつ)なの」と返して来た。川の漂流のようにぐるぐると人が流れる、罪と罰の物語。MU初期のレアな短編を再演。



『ママさんボーリング』・・・南栗橋の倦怠が渦巻くなかで生活する主婦達は、ボーリング場でストレス発散とフェロモン補充を行なっていた。思い切って裕気は店長へ声をかけるが・・・。脚本提供した短編で初演時には観客より「聴いていた想像の3兆倍くだらなかった(笑)」とツイッターでつぶやかれる、デザートのようなコメディ。MUでは初演出の短編。

※チケット、
タイムテーブルなどは↓こちら。

続きを読む >>
Powered by
30days Album